Chat with us, powered by LiveChat

ブログとは?ブログで利益を得たいなら知るべき3つの事実

by takumi 10月 07, 2017

突然ですが質問があります。

なぜブログをやろうと思いましたか?

  • 趣味や日記を書くため?
  • ビジネスのため?
  • お金を稼ぐため?

この記事を読んでいるということは、多分後者のどちらかでしょう。

あなたがどこかで聞いた噂の通り、ブログでお金を稼いでいる人は実在します。

巷でブログ飯やプロブロガーと呼ばれる人たちですね。

その中でも重鎮的存在のイケハヤ氏はブログから月に500万ほど収益を得ています。
表には出ないけど、もっと稼いでいる人も沢山いるでしょう。

もしあなたが、
「ブログでお金を稼いで、悠々自適生きたい!」
と思っているなら、、、

まずはこの記事のトピックでもある「ブログとは何か?」をしっかりと理解する必要があります。

時間をかけて遠回りせず、スタートダッシュを切りたい人は是非読み進んでください: )

ブログで重要なのは、読まれる記事を書くことです。
書き方の要点をまとめた、7ステップのチェック・リストをダウンロードしてください。(無料PDF)

ブログとは?

ブログとは?

まずはブログの定義を明確にしておきましょう。

■ブログとは
ウェブ サイトの一種で、最新の投稿が順番に表示されるもの。
 weblogが語源でweb+logを繋げた造語。

定義した通り、ウェブサイトの一種です。

ブログと聞くと、日記を想像する人も多いと思いますが、必ずしも日記である必用はありません。

コンテンツを定期的にアップする場所がブログという認識の方が正しいでしょう。

ウェブサイト、ホームページ、ブログの詳しい定義は【Webサイトとホームページ】意外と知らない2つの言葉の違いを参考にしてください。

1. ブログが優秀な本当の理由

ブログとは?ブログが優れている本当の理由

なぜブログは優れていると思いますか?

  • 結果が出やすいから
  • アフィリエイトに向いているから
  • 簡単に始められるから

どれも正解ですが、もっと大きな理由があります。

それは、、、
一個人でもメディアになれるのがブログだからです。

つまり規模は違えど、ブログを持つことは新聞や雑誌メディアを持つのと同じなです。

ブログは新聞や雑誌などのメディアと同じ機能を持つ

30歳以上の人はわかると思いますが、インターネットが登場するまでは、個人がメディアを持つこと考えられませんでした。

当時あったのは、新聞や雑誌など、大手出版社が運営するメディアだけです。

私達個人や一般の会社に与えられた選択肢は、メディアにお金を払って広告を乗せてもらことだけでした。

ですがブログを使う事で、、、

  1. メディア自体の運営
  2. 広告掲載

個人でも両方ができるようになりました。

これがブログが優れている、本当の理由なのです。

少し大げさに言えば、あなたがブログを運営することは、ニューヨークのタイムズスクエアにビルを所有し、好きな広告を掲載できる権利が得られるようなものです。

規模は違いますが、メディアとしては同じ機能を持っています。

ブログで収益を得るには、「新聞や雑誌と同じメディアを運営している」というマインドセットを忘れないようにしてください。

2. 3つの収益化モデル

ブログを始める前に、3つの収益化モデルを知っておきましょう。

2-1. 他人の商品を売る(アフィリエイト)

ブログ収益化の3モデル:アフィリエイトで他人の商品を紹介する

自分のメディアで他人の商品を紹介するモデルです。

ブログで収益と聞けば=アフィリエイトを想像する人が多いのではないでしょうか?

アフィリエイトは、紹介したい商品の詳細や、使用レビューなどを、詳しく情報を知りたい人に向けて書きます。

記事内にリンクした商品が、クリック後に購入されると、一定の報酬がブログ運営者に入る仕組みです。

アフィリエイトのメリット

  • 結果が出やすい(3モデルの中では1番)
  • 商品を作るリスクがない
  • 参入障壁がほぼ無い

アフィリエイトのメリットは、何と言っても参入障壁の低さです。

ブログを開設して、A8.net などのASPに登録すれば誰でも始められます。

うまく競合の少ないキーワードを取れれば、すぐに収益が発生するのも特徴。

副業でブログが好まれるのは、この手軽さからだと私は思います。

アフィリエイトのデメリット

  • 長期で安定するビジネスとは言えない
  • 競合が多い
  • ストック型のようでストック型ではない
  • 消耗戦になる

ほぼ全てのアフィリエイトサイトに言える事ですが、サイトや運営者に直接お客さんが付くことは稀です。

検索ユーザーからすると、あなたのサイトはGoogleで検索をした時に「たまたま上位表示されているサイト」という認識です。

つまり常に上位表示が必要で、限られた席を奪い合う消耗戦に勝ち続ける必用が出てきます。

アフィリエイトだけで収益を上げるのは、良質な記事を書き続け、検索エンジンから高評価を得るゲームをプレイし続けることとも言えるでしょう。

ピーター・ドラッカーはこのように言っています。

ビジネスの目的は顧客を獲得すること
The purpose of a business is to create a customer

ブログはストック型ビジネスと言われますが、ブログを使い「顧客獲得」をしない限り本当の意味でストック型のビジネスにはなり得ません。

他人の商品だけでは、誰もが知るような巨大メディアや、価格ドットコムのようなポータルサイトにならない限り、検索上位をめぐる消耗戦からは抜け出せないでしょう。

アフィリエイト型サイトが成長すると「ノマド的節約術」のような特定のジャンルに特化したポータルサイトになります。
(節約情報がとても役に立つので、フリーの方や会社経営者にもオススメのサイトです。)

この規模になると、節約情報を得るために直接ノマド的節約術にアクセスするファンもいるはずです。

アフィリエイトは優れたモデルですが、肝心の顧客獲得ができないのが、最大のデメリットと忘れないでください。

ブログで顧客獲得する方法は3ステップで始めるリードジェネレーションを参考に!

2-2. 自分の商品売る

ブログ収益化の3モデル:自分の商品を売る

自分のメディアで、自分の商品を紹介するモデルです。

既存のビジネスにブログを活かす目的で取り入れることが多い方法です。

見込み客の役に立つコンテンツを発信しながら、自分の商品をブログ上で紹介したり、リードマグネットを提供し見込み客を集めるのが一般的。

顧客の獲得を目的している分、ハードルも上がりますが、長期的に収益を上げるためにはハズせません。

自分の商品を売るメリット

  • 安定する
  • 顧客リストが資産になる
  • 競合は減る
  • より高い収益を目指せる

自分の商品を売るためには、見込み客の獲得は必須です。

ブログを使い顧客リストの構築を行うので、運営期間に比例して、顧客リストが増え資産になります。

うまく顧客との関係を構築し維持ができれば、顧客1人当たりの単価が増え、その分全体の収益も大きくなります。

誰でも販売可能な商品ではなく、独自の商品を作るので、参入障壁が高いのもメリットの1つ。

例えばホリエモン(堀江貴文さん)なら、独自の商品として有料メルマガを販売しています。

ブログ収益化の鍵は、自分の独自の商品を販売すること

週一回の配信でホリエモン独自の考え方や、最新の情報を得られて月に864円です。

なんと読者数は1万5千人との情報もあり、有料メルマガだけで約1,300万の収益が出る計算。

堀江氏の影響力有ってこその数字ではありますが、やり方次第では安定的に高い収益を得られるる可能性があります。

自分の商品を売るデメリット

  • 多くのスキルや知識が必用
  • 本物のビジネスを作る覚悟が必用

独自のコンテンツを商品にするので、商品作成に多くのスキルや知識が必用です。

商品そのものだけでなく、購入をしてもらう為のマーケティング力が無ければうまくいかないでしょう。

手軽さは一切なく、本腰を入れて本物のビジネスを作る覚悟が必用です。

もちろん信頼を得るために顔出しは必須なので、副業目的でブログを始めたい人には向きません。

決して楽な道では有りませんが、あなたのビジネスにブログを活かしたいなら、避けては通れないモデルです。

2-3. 両方を組み合わせる

ブログ収益化の3モデル:アフィリエイトと自分の商品を組み合わせる

自社のメディアで自分と他人、両方の商品を紹介する方法です。

ブログを使った収益化の最終形態です。

両方の良いとこ取りができ、収益の拡大や安定化につながります。

新聞や雑誌を見てもらえれば分かりますが、どちらも記事内で自社の商品と、他人の商品を組み合わせて紹介しています。

日本で新聞が出来たのは、1872年の「東京日日新聞」と言われており、100年以上の時の試練に耐えたメディアが証明しているモデルです。

両方を組み合わせるメリット

  • 安定する
  • 収益の最大化

自分の商品だけで、お客さんのニーズを満たすことは出来ません。

例えば「ブログの書き方サロン」を運営しているなら、お客さんにブログ用のサーバーを契約してもらう必用がありますが、自分でレンタルサーバーも運営するのは不可能です。

そこでアフィリエイトでサーバーを紹介すれば、自分の商品だけではカバー出来ない部分も収益化できるのです。

収益を得られる幅が確実に広がるので、安定化はもちろんのこと、得られる利益も格段に増えるでしょう。

ブログの収益化のポイントは、他人の商品を紹介して収益を得るアフィリエイト

HORIEMON.COMを見てもらえれば分かりますが、サイドバーに純広告、記事中にアドセンスを貼り、自分のコンテンツである有料メルマガ以外からも収益を得ています。

ブロガーで言えば、サロンとアフィリエイトの組み合わせをよく見かけます。

多くの成功しているメディアで証明された方法を、取り入れない手は無いでしょう!

両方を組み合わせるデメリット

  • 初心者には難しい
  • スキルや知識が必用

収益化と考えると、ほとんどデメリットは有りません。

強いて言えばスキルや知識が必用なため、初心者には難しいといえるでしょう。

ですが長期的にブログで収益を得たいなら、このモデルを知った上で運営を開始すべきです。

一筋縄ではいきませんが、トライする価値はあります!

ブログが簡単に書ける、7ステップのテンプレートをダウンロードしてください。(無料PDF)

3. あなたはブログを続けない

ブログとは何かを理解しても、ブログが続かない人がほとんど

ショッキングな言葉ですよね。

ブログは収益化しやすいメディアで月に100万円以上稼いでいる人は結構います。

このような「自称成功者」が発信する、「甘い情報」を目にしてブログを始める人は大勢います。

もしかすると、あなたもその一人かもしれません。

厳しい現実を突きつけるようですが、現実はそう簡単では有りません。

総務省によるブログ継続率のデータ

総務省のブログの実態に関する調査研究の結果よるとブログを1年間継続できるのはたった30%、約3人に1人という数字があります。

2年後には10%、さらに3年間続けられたのは、たった3%まで激減します。

厳しいですが、これが現実。

このブログを読んでいる100人中3人しか3年間ブログを継続できないのです。

ブログを3年間続けられる人はぜんたいの3%

あなたがブログで収益を上げたいなら、この3人の内の1人になる必用があります。

ブログを始める前にこの事実だけは覚えておきましょう。

「よほどの覚悟がない限り、ブログを続けることはできない」のです。

とは言いつつも、覚悟や根性だけで続くものではありません。

あなたが無理なく継続したいタイプの人なら「[実践的]ブログを長く続ける5つの方法」を参考にしてください。

まとめ

ブログとは何か、本質を理解しておけば収益化までの道はぐっと近づきます。

ブログが新聞や雑誌などの大手メディアと同じ性質を持つことを、忘れないようにしてください。
その上で自分と他人の商品、両方を紹介するモデルを作りましょう。

最後に、
私が一番伝えたいのは「続けること」の重要性です。

残酷ですが3年間ブログを続けられるは全体の3%。
あなたが収益を得るには、その内の1人になる必用があります。

短距離ではなく、長距離のマラソンを走る覚悟が必用ですが、根性だけで完走ができないのと同じで、ブログの継続にはスキルが必用です。

まずはブログを書き続ける為の5つの方法と、誰でも書けるる!ブログの書き方7ステップを参考にしてください!

あなたがブログで収益を上げることを願っています。

ps
いま使っている収益化のモデルは3つのうちどれですか?
suzumoritakumi.comではもちろん、3つ目のモデルを目指しています。

誰でもブログが書ける7ステップチェック・リスト

Social Shares

2 Comments

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 簡単問合せからブログの感想と、当ブログを推奨して頂いた者です。
    ブログを続けられる方のパーセンテージの提示や、ホリエモンの影響力など、興味深い内容であると感じました。
    ご意見、ありがとうございました。
    目的は異なりますが、お互い、頑張りましょう♪

    返信
    • takumi

      山本さん

      わざわざご連絡をいただき有難うございます。
      内容も読んで頂いたようで感謝致します。

      はい!お互い頑張っていきましょう!
      引き続きよろしくお願い致します。

ハッピー

follow me!

365日チャレンジの進捗報告や

このブログの収益情報も共有します

ぜひフォローしてください😃

ハッピー

follow me!

365日チャレンジの進捗報告や

このブログの収益情報も共有します

ぜひフォローしてください😃