リード獲得の最終兵器:コンテンツアップグレード[アイデア10選]

by takumi 10月 01, 2017

リード獲得か死か、、、

質問です。

この中に一度でも感じた不安はありますか?

  • 顧客が減っている
  • 売上が安定しない
  • 自分や家族の将来が不安

もしあなたがビジネスをしているなら、一つは経験した事があるかもしれません。

胃がキリキリ痛むような不安。

この最悪な気持ちを治す「特効薬」があれば欲しいと思いませんか?

結論から言うと、特効薬は「リード獲得」のスキルです。(リード獲得の詳し情報は、3ステップで始めるリードジェネレーションをまず読んで下さい。)

唯一私達にお金を払ってくれるのはお客さんです。
その”お客さん”になる前の段階が「リード/見込み客」です。

つまりリード獲得が出来ないと、遅かれ早かれ待っているのは一つ。

ビジネスの死です。

想像して欲しいのですが。

いつでも好きな時に、好きなだけリード獲得ができるとしたら、ビジネスの不安は一発で解消されると思いませんか?

その理想の状態に一歩近く為のスキルが、リードマグネットの一種である「コンテンツアップグレード」です。

始めて聞く言葉だと思います。

それもそのはず、まだ日本ではあまり使われてないテクニックだからです。
一足先にこのブログで方法を知れたあなたは、ラッキーかもしれません。

あなたのビジネスを大変身させるほど強力な手法です。
お楽しみに:)

結果がでるコンテンツアップグレードを作りたいですか?チェックリストをダウンロードして使ってください。(PDF3ページ)

コンテンツアップグレードが最終兵器な理由

コンテンツアップグレードが効果的な理由

■注
リードジェネレーションて何?リードマグネットって何?という状態の場合はまず以下の記事を読んでから進んでください。

結論から言うと、コンテンツアップグレードを含めた、リードマグネット成功の決め手は「関連性」です。

別の言い方をすれば、リード獲得は関連性が高ければ成功し、低ければ失敗すると言えます。

コンテンツアップグレードは、ブログ記事から派生するのが一般的なので、記事との関連性が極めて高く、これが最終兵器と言われる理由です。

とは言っても、ピンと来ないはずなので、まずはサンプルを読み進んでください。

コンテンツ例:ガン保険

ガンとは無縁と思っていたある50代の夫婦は、ガン保険には入っていませんでした。

ですが年に一度の定期検診で、妻に初期のガンが見つかります。

治療をしなければ悪化し、いずれ命に危険が及びます。
もちろん多額の医療費をかけ、治療を行いました。

数ヶ月後、なんとか完治したものの、高額の医療費で家計は火の車に。

「ガン保険に入っていれば、、、」と、身内が経験して初めて後悔をします。

夫はそれがきっかけで、毎月のコストを抑えた保険を探し始めるのでした。

このの状況の人から、コンテンツアップグレードを使い、資料請求を得る手順を見ていきましょう。

ステップ1:ブログ記事を書く

まずターゲットが興味を引くブログを書きます。

タイトルは「家族がガンと診断された?維持費が安い自分用のガン保険を、慌てて探している人にオススメな保険3選」としましょう。

しつこいタイトルですが、 仮に同じシチュエーションの人がこのタイトルを読めばCTR(クリック率)はかなり高いはずです。

ステップ2:リードマグネットを決める

次に記事内で使うリードマグネットを決めます。

色々アイデアは有りますが、「50代から入れる、維持費が安いガン保険を選ぶ際のチェックリスト」などが良いでしょう。

ターゲットが、このリードマグネット目にしたら何を感じるでしょうか?

ここまで関連性が高いと「これはまさに自分の為のコンテンツだ!!」と思わない人のほうが少ないはずです。

連絡先情報を入力してでも、リードマグネットを手に入れたいと思うでしょう。

反対に同じブログで「外資系保険を選ぶチェック・リスト」というリードマグネットを提供しても、資料請求につながる可能性は非常に低いです

もう分かってもらえたと思います。
高い関連性にはパワーが有るのです。

コンテンツアップグレードは特効薬

誰でにでも合う万能薬ではなく、関連性を究極に高めた”特効薬”を処方するのが一番効果的なのです。

北極で氷を売るのではなく、砂漠で喉が渇いている人に無料で水を配り、連絡先と引き換えに、水の保冷バッグを配る人になってください。

関連性、、、

これが成功へのキーワードです。

メリット・デメリット

コンテンツアップグレードのメリットとデメリットを紹介します。

コンテンツアップグレードのメリット、デメリット

関連性のパワーでコンバージョン率は上がり、その結果リード獲得の数は増えるでしょう。
また記事毎に追加の価値を提供できるので、ユーザーとの関係構築にも役立ちます。

デメリットは準備に時間が掛かり、一貫したマーケティング計画の中で、的確なフォローアップが必用なことです。

ですが手間をかけてでも、やる価値は十分有ります。

特徴を知った上で、これから紹介するアイデアを戦略的に活かしてください!

コンテンツアップグレードのチェックリストをダウンロード

コンテンツアップグレードのアイデア10選

1. PDFバージョン
リードマグネット:記事をPDFとして準備するのも効果的

ブログ記事のPDFバージョンです。

あなたが作った記事が、手元に保管をして何度も読みたいような、最高のコンテンツであればPDFを用意しましょう。

学習する時はPC画面でなく、手にとって扱える紙を好む人もいます。
手間も少ないのでオススメのコンテンツアップグレードです。

2. チェック・リスト
リードマグネット:ステップ毎の要点が分かるチェック・リストを提供する

チェック・リストは人の好奇心を掻き立てます。

ブログの書き方:誰でもブログが書ける7ステップでもチェック・リストを提供していています。参考にしてください。

長々と記事を読むより、ポイントだけを知りたい人は大勢います。

ユーザーが楽に成果を出す助けになるので、価値を感じてもらいやすく、いい関係を始めるきっかけになります。

ステップ毎の作業が必用な、how-to系の記事にチェックリストはベストマッチです。

3. ワークシート

リードマグネット:ワークシートを提供する

具体的なエクササイズや、ワークをPDF形式などで提供します。

記事を読んですぐに行動に移せる人はほとんどいません。

オーディエンスが実際に行動して、効果を感じてもらって始めてコンテンツは意味を持ちます。

情報を伝えるだけでなく、誰でも行動ができるようなワークを提供しましょう。

行動する意思が高いユーザーがオプトインするので、質の高いリード獲得にもつながります。

4. 追加のアセット

リードマグネット:記事に価値を付加できる追加のアセットを提供

追加のアセットでは、ブログ記事のプラスアルファとなるコンテンツを提供します。

例えば「ワードプレスに絶対必要な10のプラグイン」を紹介するブログなら、記事内では触れなかったプラグインを数個追加で紹介します。

ざっくり言えば、追加で価値を提供できるなら、なんでも構いません。

アセットはすでに作ったコンテンツの延長線上のものであることが多いため、比較的簡単に準備出来るのもメリットです。

5. 動画/音声
リードマグネット:音声や動画を記事毎に準備するのも効果的

テキスト主体のメディアで動画や音声を提供します。

ブログの場合なら、テキストを音声として録音するのもいいでしょうし、要点を動画で説明すれば、高い価値を提供できます。

感じてもらえる価値は増えますが、準備に労力が掛かるのがデメリット。

6. 文字起こし

リードマグネット:音声や動画を文字起こしし、PDFで提供

動画や音声を文字に起こし、印刷して使えるPDFファイルで提供します。

音声や動画からの情報収集が得意な人もいれば、テキストの情報を好む人もいるのです。

自分で文字起こしをするリソースが無い時は、Googleで「文字起こし」と検索してください。1文字1円以下から依頼できます。

7. ウェビナー

リードマグネット:記事の内容から派生したウェビナーを提供する

ブログの内容と関連性が高いウェビナーを用意します。

記事内で扱った問題を解決できる、専用のウェビナーを作ってもいいでしょう。

オプトインをしたユーザーに、とても高い価値を提供できるので、直接セールスにつながる可能性も高いです。

計画的に利用すれば強力なリードマグネットです。

8. リソースリスト

リードマグネット:記事で紹介したリソースのリスト

URLをまとめたPDFのリスト。

ブログで紹介した役に立つリソースを、そのままPDFにまとめるだけで価値は上がります。

要約を行い、簡単に使える状態で提供するのがポイントです。

例えばデザインに関する記事なら、参考になるサイトのURLを10個まとめたPDFを用意します。

良いリソースを見つけたら、積極的にフォロワーに紹介するのが信頼を勝ち取る鍵ではないでしょうか?

9. ツールキット

リードマグネット:記事の内容に合ったツール一覧を提供する

役に立つツールをPDFでまとめて紹介します。

リソースリストと似ていますが、ツールなので実用可能なアプリ等を紹介しましょう。(リソースでもOKです)

「リード獲得に使えるプラグイン10個」や「生産性をアップさせるツール7選」など。

役に立つツールを記事の内容に合わせて、まとめて提供するのが効果的です。

10. エクセル
リードマグネット:記事で紹介したエクセルファイルを提供するのも効果的

テンプレートが入力された、すぐに使えるエクセルも効果的なリードマグネットです。

実際に私もエディトリアルカレンダーの使い方で無料のエクセルファイルを提供しています。

使い方や、効果、得られる結果をブログで説明した上で、ダウンロードを促しましょう。

生産性が上がるものや、自分で作ると大変なもの、プロが現場で使っているものなど、実用的なエクセルが効果的です。

おすすめのデザインツール

連絡先情報と交換するコンテンツはクオリティーが重要です。
無料だからといって、無料レベルを提供する必要はありません。

リードマグネットの中身が有用なのは当然ですが、お金を払っても手に入れたいと思える高品質なビジュアルに仕上げましょう。
無料デザインツールならcanva

オススメのデザインツールはCANVAです。

無料プランでも十分実践に使えます。
一部英語表記ですが、デザインを行うのに支障が出るほどでは有りません。

suzumoritakumi.comで使われるデザインは主にcanvaで作っています。

イラストレーターやフォトショップに抵抗が有る人には特にオススメできるツールです。

まとめ

自由にリードを獲得できるスキルがあれば、胃が痛くなるような不安は全て解消できます。

ビジネスの成果を、自らコントロールできるようになるからです。

ユーザーに「自分のためのコンテンツだ!」と感じて貰える、関連性の高いコンテンツアップグレードを作ってください。

より結果を出すためにも、まず記事中で紹介している2つの記事を読んでみてください。
参考になるはずです。

最後に。

オンラインでビジネスをしているなら、リード獲得はできるだけ早く始めましょう。

コンテンツ数が増えるまで待ったり、サイトが完璧に出来上がるのを待つ必要はありません。

商品やサービスは後からいくらでも用意することができますが、見込み客がいなければ誰にも紹介出来ません。

今すぐリード獲得を始めてください!

ps
コンテンツアップグレードを含むリードマグネットに成功の法則があります。

結果が出るリードマグネットを作りたい人は、リードマグネットの「ワークシート&チェックリスト」をダウンロードしてください。

Social Shares

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *